ドラッグストアにあるサプリメントコーナーでも見かける「葉酸」ですが、実は、おなかの赤ちゃんが「二分脊椎」という障害を負う可能性を少なくしてくれる、とても大切な成分なんです。

二分脊椎って言われても、あまりピンとこないと思いますが、通常一本の脊椎が二つに分岐してしまう病気です。
実際に二分脊椎で生まれたお友達が子どものクラスにいました。
その子は、首の後ろと尾てい骨の所から脊椎が出ている状態で生まれたそうです。
医療の発達で見た目にはわかりませんが、小学校中学年になっても尿意を感じる事ができないため、目立たない紙おむつを使用して登校していました。
今は障害についてあまり気にしないように学校側も教育していますが、本人とその家族は大変な苦労をしてきたことと思います。

少しでも二分脊椎になる可能性を少なくできるなら……。

つわりで辛い時期に、養蚕が含まれている納豆やホウレンソウなどをたくさん食べることは大変だと思います。
便利なサプリメントを上手に利用して、葉酸摂取を心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation